石川県

【いこいの村】〜子ども連れの能登旅で屋外レジャー施設に行くならここ!〜

子ども連れで能登半島を旅する中で、かかせない屋外施設の一つといえば『いこいの村』

屋外レジャー施設と温泉宿が併設されている『いこいの村』

移動時間を短くし、1箇所で思いっきり遊んですぐに温泉でゆっくりしたい時にはオススメの場所!

はな乃

宿泊施設にはバーベキュー会場もあるので、自然の中にいるようなアウトドア気分も味わえそうですね。

いこいの村とは?

石川県能登半島『志賀の郷温泉』にあり、敷地面積は東京ドーム7個分という圧倒的な広さを誇るリゾート施設

ファミリーでの旅行はもちろん!合宿・スポーツ・会議・ウエディングなど、様々な場面で活用されている地元民にとっても欠かせない場所なのです。

施設情報

いこいの村能登半島

住所:石川県羽咋郡志賀町 志賀の郷温泉

電話番号:0767-32-3131

公式HP:いこいの村

レジャー施設

開園時間:9:00〜16:00

(冬季休園あり)

定休日:火・木曜日(有料遊具のみ)

レジャースポット

はな乃

ここからは子どもと一緒に楽しめるレジャースポットをご紹介〜!

平日火・木曜は有料遊具の定休日

ピラミッド

駐車場に車をとめ、ファミリーパークに向かって歩いて行くと目の前にドーンと大きなピラミッドが!

いこいの村といえば、このピラミッドを思い浮かべる方も多いはず!

ピラミッドの中はトンネルになっており、子ども達はワクワクしながら毎回夢中でトンネルをくぐって遊んでいます(子ども達はスイスイ進みますが、私はいつも足手まといに(笑))

ピラミッドの周りはアスレチックになっており、階段やロープで上にのぼることも。

造設30年の歴史があるピラミッド!子どもの頃から上にあがっていた私にとっては懐かしく、思い出深い場所です。

バッテリーカー

これまた懐かしさを思い出させてくれるバッテリーカー。

はな乃

我が家も毎回「乗ろう!」と言われますが、動き出す直前で必ずおりる怖がりの次女。

ファミリーサイクル

子ども達が大喜びするファミリーサイクル。

のぼり坂・くだり坂はありますが、大人1人(私)に子どもを2人(4歳・1歳)を乗せても進むことができるので、漕ぎ手が1人でも大丈夫です!

ゴーカート

ファミリーサイクルと同じ場所にはゴーカートも!

1人乗り・2人乗りがあり、自然に囲まれた延長1,000mのコースを楽しむことができます。

グラウンドゴルフ・パークゴルフ

私は残念ながらまだ体験したことがありませんが、小さな子ども〜おじいちゃん・おばあちゃんまで楽しんでいる姿をよく見かけます。

グラウンドゴルフは32ホール・パークゴルフは18ホールと充実の内容。自然を感じながらたっぷり楽しめそうですね!

その他

はな乃

その他のスポットはここから☟

休憩所

園内には屋外休憩所(自動販売機あり)もあり、疲れた時にはここで休憩もできます。

夏季限定プール

7月中旬〜8月下旬までオープンしている夏季限定プール。

幼児用のプールもあるので、小さい子も一緒に楽しめそうですね!

料金表

チケットは園内の事務所内にあるチケット販売機で購入できます。

遊具料金
バッテリーカー100円(1回)
ファミリーサイクル(四輪車)300円(1周)
ファミリーサイクル(二輪車)100円(1周)
ゴーカート(2人乗り)700円(1周)
ゴーカート(1人乗り)500円(1周)
グラウンドゴルフ500円(32ホール)
パークゴルフ700円(18ホール)

園内への入場は無料

周辺施設

石川県・七尾市【のとじま水族館】〜日本海側ではここだけ!プロジェクションマッピングが導入された水族館〜『のとじま水族館の魅力』と『館内を回る時のポイント』を地元民目線でお伝えしていきたいと思います!...
【千里浜なぎさドライブウェイ】〜日本で唯一!砂浜を走れる海岸は石川県にあり!〜 石川県には日本でここだけ!車で砂浜を走ることができる海岸(←もちろんバイクや自転車でも走行可能!)があります。 はな乃 「石川県...
石川県・志賀町【巌門・国定公園能登金剛】〜映画のロケ地としても有名って知ってた?!〜 「今日何しようか?」と子ども達と相談。 相談中に急に「行こう!」と思いつき、石川県・志賀町にある【巌門】に行ってきました〜! ...

まとめ

屋外レジャー施設で思いっきり遊べ、温泉・食事も楽しめるいこいの村。

移動時間をなるべく短くし、1箇所で思いっきり楽しみたい時にはオススメです♪