ベビーグッズ

【乾燥肌だった赤ちゃんの肌に変化が?!】〜ベビーミルクローションをアロベビーに変えてみたよ!〜

大人の肌よりも薄く、敏感で乾燥しがちな赤ちゃんの肌。

乾燥しやすい時期・肌が荒れやすい時期は赤ちゃんの肌がより心配になりますよね。

そんな敏感な肌の赤ちゃんにオススメしたいものの一つが国産オーガニックベビースキンケアブランドALOBABY(アロベビー)のミルクローション

はな乃

今回はシリーズ累計150万本を突破!人気雑誌・口コミで大人気のアロベビーの良さを徹底追求していきます♪

赤ちゃんの肌にはどうして保湿が大切なの?

皮脂で優しく守られていたお腹の中の赤ちゃん。

そんな赤ちゃんは生後2ヶ月〜3ヶ月経つと皮脂が減り、肌は急激に乾燥していきます。

バリア機能が低下した赤ちゃんの肌は乾燥・あせも・お尻かぶれなど、肌トラブルが続出!赤ちゃんも何が不快でパパ・ママにどうして欲しいのか、訳がわからず不機嫌になってしまいますよね。

新生児期から肌をケアすることでアトピー発症率が低下?!

《2014年に発表された研究結果》

新生児期から保湿を続ける☟

約8ヶ月後のアトピー性皮膚炎の発症率が8割低下

新生児期から保湿を続けることで、赤ちゃんをアトピー性皮膚炎やアレルギーから守ってあげられる可能性が!

肌のバリア機能が整う3歳までの間に乾燥・かぶれなど、肌トラブルを繰り返してしまうと、トラブルの多い肌質になってしまうんだとか。

はな乃

一生モノの肌を作る基礎はパパ・ママからの特別なプレゼントですね♪

生後2ヶ月頃から肌が乾燥し始めた次女

肌荒れ・乾燥とは無縁だった長女と比べ、乾燥が気になり保湿が欠かせない次女。

はな乃

2人とも新生児期から保湿を続け、塗っているミルクローションも同じ。

これはもう次女の産まれ持った肌質ですね。なんかごめんね。

長女が産まれた時から使っていたミルクローション(どこのかは言えませんが・・・赤ちゃん用にしてはそこそこお高いもの)長女は一度もトラブルがなかったので使い続けていましたが、どうも次女の肌には合わない様子

「思い切って新しいものに変えよう!」と口コミを見て購入したのが今回のアロベビー!

先輩ママから選ばれて人気No.1!アロベビーの秘密

はな乃

アロベビーの人気の秘密はその成分にアリ!

アロベビーのこだわり
  1. 開発から生産まで安心のMade in Japan
  2. 新生児期から使用可能
  3. オーガニック認定基準にのっとった原料を使用
  4. 着色料・合成香料 不使用
  5. 界面活性剤 不使用

新生児期から使えるアロベビーのミルクローション。

余分なモノを一切使わず、赤ちゃんの肌のことだけを考えて作られたことが伝わってきますね。

もっと知りたい方は公式サイトをCheck☟

アロベビー 人気ランキング

はな乃

ラインナップが豊富なアロベビーシリーズ。ミルクローションは圧倒的な人気ですね!

  1. ミルクローション(限定ボトル)・・・2,300円(税抜き)
  2. ミルクローション ビッグボトル・・・4,600円(税抜き)
  3. ベビーソープ・・・1,950円(税抜き)
  4. ベビークリーム・・・2,100円(税抜き)

ローションやクリームなどの保湿類はもちろん、ベビーソープ・日焼け止め・サプリメントなどのアイテムも。

ミルクローションの保湿効果を高めたい方はベビーソープからこだわるのもオススメ!ミルクローションの浸透力が圧倒的に変わりますよ。