石川県

【のとじま水族館】〜子連れで行くなら何時がオススメ?年パス購入者の経験談!〜

子どもの頃、両親・祖父母によく連れてきてもらった『のとじま水族館』

懐かしい園内の雰囲気は変わらず、新しく見どころも増え、何度でも楽しめるのがここ!今は子ども達を連れてくる、我が家では定番のお出掛けスポットとなっています。

はな乃

今回は『のとじま水族館の魅力』と『館内を回る時のポイント』を地元民目線でお伝えしていきたいと思います♪

のとじま水族館とは?

能登島の北岸にある『のとじま水族館』は能登半島近海に生息・回遊してくる魚を中心に、飼育・展示している1982年に開館された歴史ある水族館

2018年には大規模なリニューアルを実施。館内の雰囲気もガラッと変わり、日本海側では初めてとなるプロジェクションマッピングも導入されました。

はな乃

2018年にはトリップアドバイザーによる『日本の水族館ランキング』で第10位にもランクインしている水族館なんですよ!

施設情報

のとじま水族館

住所:石川県七尾市能登島曲町15部40

電話番号:0767-84-1271

開館期間:1月1日〜12月28日

(休館:12月29日〜31日)

開館時間:午前9時〜午後5時

冬季:午後4時30分まで)

詳しくは公式ホームページをCheck!

入場料

一般(高校生以上):1,890円

中学生以下(3歳以上):510円

(3歳未満は無料)

年間パスポート

一般:4,190円

中学生以下:1,250円

はな乃

発行日から1年間の有効期間がある年間パスポート。

有効期間中は何度でも入場できるので、何度でものとじま水族館を楽しみたい方にはとってもオススメですよ♪

オススメの入園時間は?

はな乃

ここではオススメの入園時間を紹介していきます!

まずはのとじま水族館公式ホームページでイベント・ショータイムをCheck!(平日・土日祝でスケジュールの変更あり)

私がオススメする入館時間
  1. 開館とほぼ同時刻の9時
  2. ランチは園内で食べる11時〜
  3. 能登島内にあるレストランでランチを食べた後の13時

こんな方には9時〜がオススメ

  • ゆっくりと館内を見てまわりたい
  • 空いてる館内で写真撮影を楽しみたい
  • 午前にイベント・ショーを楽しみ、午後は近隣施設を観光したい

一度だけオープンと同時刻の9時に入館したことがありますが、この時間は土曜日でもまだお客さんが少なく、子ども達を思いっきり遊ばせることができました。

特に写真映えする『のと海遊回廊』では幻想的な写真を思う存分撮影することができたので、写真をたくさん残したい方には特にオススメの入館時間!

一度は体験したいと思っている水族館裏側探検隊も各回先着順なので、オープン間際の時間なら予約できるかも?!(繁忙期はお休み)

こんな方には11時〜がオススメ

  • ランチは園内で食べたい
  • 近隣の旅館(和倉温泉など)に宿泊後に来園したい
  • 観光はのとじま水族館がメインスポット

のとじま水族館内にはファーストフード店・食堂街(海鮮丼などもあり)・レストランなどランチを食べる場所も豊富!

しかし、コロナウイルスの影響か?営業していないお店もあるので注意が必要です。

最近はファーストフードを購入し、園内の休憩所で軽く昼食を済ませることが多い我が家。子ども達も「遊びたい!」と昼食に集中してくれないので・・・水族館に行った日のランチはほぼ諦めています(笑)

食堂街・レストランでランチを食べ、水族館に再入場する時にはチケットが必要。なくさないように気をつけましょう!

【日本一の温泉旅館・加賀屋】〜赤ちゃん連れでもくつろげる!雪月花・浜離宮で贅沢なひと時を〜 『日本一の温泉旅館』と言われる加賀屋! 高級旅館だからこそ迷っていた赤ちゃん連れ・子ども連れでの宿泊。旅館でテンションが上がった...
【あえの風】子ども連れで和倉温泉に泊まるならこの宿で決まり! 父母も連れ、家族そろって石川県七尾市にある和倉温泉あえの風へ。 高級感・人気のある加賀屋グループの宿ながら、子連れ・赤ちゃん連れ...

予約はじゃらんnetをCheck☟

こんな方には13時〜がオススメ

  • 午前に近隣施設を観光したい
  • ランチは島内のレストランで食べたい
  • 子どもがお昼寝した後存分に遊ばせたい

能登島の島内には美味しいレストランや定食屋さんが至る所にあり、お天気の良い日には海を眺めながら昼食をとることができるお店も♪

見どころ

はな乃

続いてはのとじま水族館の見どころをご紹介〜♪

ジンベエザメが泳ぐ『青の世界』

日本海側最大級の大きさを誇る、ジンベイザメが泳ぐ巨大水槽

水槽の周囲には8箇所の観察スポットがあり、水槽の周りをぐるっと周りながら、色々な角度から海の生き物を観察することができます。

プロジェクションマッピングが常設された『のと海遊回廊』

子どもだけではなく、大人も立ち止まり見惚れてしまうほどキレイな『のと海遊回廊』は日本海側の水族館としては初めて!プロジェクションマッピングが常設された特別な場所。

2箇所ある観察ドーム。ここでは真下から魚の群れが泳ぐ姿を楽しむこともできますよ!

ペイントアクアリウム

紙に書いた絵が泳ぎだすペイントアクアリウム(参加費200円)

自分の書いた絵が映像として映し出されるなんて、子どもにとっても思い出に残りますよね。

土日祝はかなり混み合いやすい場所なので注意が必要!

大人気!『イルカ・アシカショー』

のとじま水族館で1番人気といえば、やっぱり『イルカ・アシカショー』

季節に応じた特別企画(クリスマス・甲子園バージョンなど)もあり、その季節ごとにいつもとはまた一味違うショータイムを楽しむことができます。

日本最大級の『トンネル水槽』

イルカが縦横無尽に泳ぐ、長さ22mの日本最大級のトンネル水槽。

はな乃

トンネルの中ではこんな間近で泳ぐイルカを見ることもできますよ!

周辺施設

和倉温泉街を散策するならここは外せない!【能登ミルクファクトリー】でジェラートを食べ歩き 2018年4月7日にオープンした【能登ミルクファクトリー】 ここのジェラートをまた食べたい!と思い早1年。やっと食べに行くことが...
【千里浜なぎさドライブウェイ】〜日本で唯一!砂浜を走れる海岸は石川県にあり!〜 石川県には日本でここだけ!車で砂浜を走ることができる海岸(←もちろんバイクや自転車でも走行可能!)があります。 はな乃 「石川県...

まとめ

子どもの頃から通う、大好きなのとじま水族館をご紹介させていただきました。

今回紹介しきれなかったものの他にも『ペンギンのお散歩』『アザラシ万華鏡』『ふれあい水槽』など、楽しめる場所が盛りだくさん!

車の他に和倉温泉駅からバス・タクシーで来館することもできるので、旅行の際にはオススメの観光スポットです。